リバウンド知らずの青汁ダイエット

周りは美味しい誘惑でいっぱい。まぁまたダイエットすればいっか。と思っている方、さっそくはじめてみませんか?

でも辛いから続かないし…
どうせ私なんて…

青汁飲むだけなら出来ませんか

今日は我慢なしの、青汁ダイエットについてみていきましょう。

飲むだけカロリー消費

青汁が体に良いのはもうご存知の方も多いと思います。

体に良いだけではなくダイエットにどのような効果があるのか見ていきましょう。

・太りにくく痩せやすいカラダへ

青汁はダイエットに欠かせない食物繊維と酵素、ビタミン、ミネラルといった栄養素がたっぷり含まれています。

なかなか食事から摂取するのが難しいものも補給できます。これらを摂取することで、基礎代謝を上げ、太りにくく痩せやすい体作りに役立つとされています。

・デトックス効果

また、カリウムも豊富に含まれています。カリウムは浮腫みに効果があります。

食物繊維とミネラルは便秘解消にも効果的。青汁を飲むことで体のでデトックス効果が期待できます。

カロリーを消費するには栄養素が必要なんです。

身体を循環させるのに必要な栄養素が行き渡って初めて、我々の身体は

エネルギーにかえる=代謝する

んです。

【食前青汁ダイエット】

では青汁を具体的にどのように取り入れたらよいのか。について見ていきましょう。

・食前青汁ダイエット

最もオススメなのが食前に青汁を飲むことです。

まず、人間は空腹時が最も栄養の吸収がいいとされています。空腹1番に青汁を飲むことで、栄養吸収を高めます。そして、最初に汁物をお腹に入れておくことで食べ過ぎも防ぐことができます。

青汁はジュースなどに比べ満腹感を感じやすいので、食べ過ぎ防止にも効果が期待できます。

・飲みにくいあなたは…

味がちょっと…、という方も。最近は色々な種類がコンビニやスーパーでも売られています。色々試して合った味付けを見つけてくださいね。

また牛乳で、割るとかなり飲みやすくなります。カロリーが気になる方は無脂肪乳や低脂肪乳で試してみてください。

・スムージーより…

今流行りのスムージー。でも言われているのがカロリーの高さ。結局スムージーのカロリーで摂取カロリーが上がってしまう、というもの。青汁のほうがカロリーは低いので、その心配は無さそうですね。

【デメリット】

ただし、青汁は飲んだからすぐ痩せるというものではありません。

即効性をもとめるなら、1日の摂取カロリー〈消費カロリーにするような食事制限です。

置き換えたり、炭水化物を制限したりするタイプのダイエットですね。

でも、このページを開いているあなた。

少なからず従来のダイエットで失敗、うまくいかなかった経験をお持ちなのでは?

痩せたは良いけれど、リバウンドしてしまった。ドカ食いがやめられない。結局ダイエット→リバウンドの悪循環にはまっている。

痩せたけれど体調を崩した。痩せたけれど顔色が悪かった。

などなど。

それは結果をすぐに求めすぎて、体の声を無視したからではありませんか。

【もう失敗したくないあなたへ。】

青汁ダイエットは無理な食事制限がないから、我慢しなくていいんです。

今までなにをやっても痩せなかったあなた、

そのダイエットは持続可能なものでしたか?

やめれば元どおり、なダイエット法では、必ずリバウンドしてしまいます。

我慢、ガマンで身体に無理を強いたダイエットでは、いつかぷつんと、糸が切れてしまいます。

綺麗は1日にして成らず。

地道な青汁始めませんか。